結婚式でのトラブルって?

結婚式というと華々しい、楽しい、記憶に残る日、など、ポジティブな連想ばかりがされますが、もちろんそのポジティブなイメージの影にはたくさんのトラブルも発生しています。では、どのようなトラブルがあるのでしょうか。よくあるパターンをご紹介します。

結婚式場をキャンセルした後のキャンセル代のトラブル

結婚式を挙げようと、式場を予約し、ウェディングプランナーなどと色々話し合ってみたけど雰囲気や式場のスタッフなどに不満があり、キャンセルをするというようなことはよくあることです。このような場合、式場のキャンセル代というものが発生し、それによってトラブルとなるということはよくある話です。キャンセル代のトラブルは、結婚式場のスタッフの説明不足により起こることが多いようです。実際、軽い気持ちで式場を言われるがままに抑えてみたのに、いざキャンセルとなると何十万円もの違約金を払わなければならない、などとなるとたまったものではありませんね。契約は双方納得できる形できちんとしていただきたいものです。

料理についてのトラブル

結婚式場の料理は不味いというのは昔からの定説ではありますが、近年は結婚式場の料理も良くなったという話はよく聞きます。それでも、料理についてのトラブルはやはり多いです。特に多いのが、コースを頼んだのに、そのコースのメニューがきちんと出てこなかったというもの。レストランなどでメニューを頼んで、その品物が品書きの通りに出てこないなどということがありえるでしょうか。ないですよね。それがまかり通ってしまうのが結婚式場での料理ということです。結婚式場だからといって料理を用意する側が甘えているのではないでしょうか。きちんと決めたことに関してはきっちりとしてほしいものです。

映像・音楽関連のトラブル

結婚式は一生に一度の思い出です。ですので、結婚式を介して、普段お世話になった人などにありったけの気持ちをぶつける方も少なくなりません。ですので式の合間に流す映像などにとても凝る人は多いですよね。ですが、そのありったけの思いをぶつけた映像を、式場側のミスにより、台無しにされてしまうというトラブルが多いのもまた事実です。例えば、データ自体を失くしてしまった、いざ本番で映像を流してみたら画面が真っ白だった、音が流れない、等々。これらは、ブライダルを手がける人にとっては、絶対にやってはならないことだと感じます。もちろんミスをしようと思ってミスをしたわけではないのでしょうが、あまりにもずさんなミスとはっきり分かるミスがあまりにも多いので、こういうのは本当になんとかしてほしいと憤りを感じます。

  • CAさんとの出会いなら、結婚相談所エイムにご相談ください。当所はお一人お一人の会員様に良質な出会いを提供したいという理念のもと、元CAが1998年に設立。主に航空会社のCA(客室乗務員・スチュワーデス)の方々とのご縁をお繋ぎしています。(CA以外のご職業の女性にもご登録を頂いております)「親身の姿勢」をモットーに運営。皆さんの幸せな未来をイメージしながら、サポートさせて頂きます。お気軽にご連絡ください。
  • 結婚相談所の婚活IMAは交際実現率100%。お見合い実現率も97.5%と高水準。1年以内に約3分の1の方がご成婚。(2015年12月~2016年12月実績)たくさんの幸せが生まれております。現代風ハンドメイドなご縁づくりを実現します。
  • 福岡PureHeartのカウンセリングは来談者中心療法(臨床心理学)のカウンセリング(心理療法)をベースにNLP心理学を中心にカウンセリングをおこなっております。あなたの気持ちを大切に、抱えている問題(悩み)を軽くし、解決へと導いていきます。